[掲示板に戻る]
過去ログ[5]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[1524] 大利根 投稿者:あいく 投稿日:2005/07/24(Sun) 22:28
出張帰りのフライトで成田に着陸する時に、窓の外を見ていたら滑走路が見えたので思わずシャッターを切りました。これは大利根でしょうか。
[Res: 1524] 龍ヶ崎 投稿者:あいく 投稿日:2005/07/25(Mon) 00:52
上の写真を撮る前に、目の前にランウェイが見えて右に曲がって降りたくなるようなくらい近くに見えました。慌ててカメラを出して撮ったのですが、だいぶ通り過ぎてから撮ったのでちょっと遠くからの絵になっています。これを撮ったすぐ後にまた上の滑走路が見えました。このとき私が乗っていた747は3,000ftくらいの高度でした。この辺は風向きによっては結構危ない空域ですね。
[Res: 1524] 大利根クランク 投稿者:ぐ〜 投稿日:2005/07/25(Mon) 12:29 <HOME>
成田のB滑走路が供用された際に空域が干渉する問題が生じたので、署名活動や協議の結果、空域が調整されているようですので、危ない空域というほどではありませんが、注意を要する空域ではあるようです。
私も旅客機から竜ヶ崎、大利根の滑走路やトラフィックを見かけることがあります。
でも、着陸時にその空域にいるということは、客室内で全ての○○○○の使用はしないでくださいとかアナウンスが流れているような気が・・・・・
[Res: 1524] Re: 大利根 投稿者:あいく 投稿日:2005/07/25(Mon) 21:28
いや〜耳栓をしてたんでアナウンスに気がつかなくて・・・念写という事にしておいてください。
[Res: 1524] Re: 大利根 投稿者:facpi 投稿日:2005/07/26(Tue) 15:04
 あいくさん、ちょっと遠目ですが確かに大利根飛行場のRwy25側ですね。向かって左の対岸がグライダー、右側が動力機の推奨トラフィックパターンになっていると思います。ぐ〜さんのおっしゃっているとおり成田PCAが非常に近いですが、これに入らなければライン機と干渉することはありません。したがって、通常はRwy07から上がった場合は速やかにターンすることになるはずです。
[Res: 1524] Re: 大利根 投稿者:あいく 投稿日:2005/07/27(Wed) 23:15
やっぱり大利根でしたか。TCAチャート東京/成田でも確認してみました。大利根は結構遠くに見えましたが、龍ヶ崎はアプローチコースから目と鼻の先に見えました。日本はきっちりしてそうですから大丈夫なのだと思いますが、アメリカだとソロのスチューデントや免許取立て君がとんでもない飛び方をする事が良くありますから、そんな人が龍ヶ崎のRwy08を離陸してまっすぐ上昇してきたら、居眠りしていたジャンボの機長も一発で目が覚めるでしょうね。

[1515] 飛行旅記更新 投稿者:あいく 投稿日:2005/07/10(Sun) 03:23 <HOME>
私がArcherで大陸横断を果たしてからもう2年半がたってしまいました。その前のイエローストーンのページも後半写真だけアップして話を書き上げていませんが、日誌が残っている大陸横断のフライトの方が書くのが簡単なのでアップ開始しました。まだ1ページしか出来てませんが、ご興味のある方はごらんになってください。

http://flysw.hp.infoseek.co.jp/xc/FFA/xcFFA021225.html
[Res: 1515] Re: 飛行旅記更新 投稿者:sannomiya 投稿日:2005/07/21(Thu) 14:09
そのアーチャーV、先日縁があって操縦する機会がありました。
乗りやすくて、計器もしっかり働き、無線も調子よく、最高の機体でした。
自分が上手くなったと勘違いするくらい。です。
BE76に比べても、優越付け難い位でした。
しっかりとした操縦感覚と言う意味では勝ってる気がしました。
個人的な所感ですが、一番のお気に入りの機体です。
とはいえ、一度しか乗ってませんけどね。
ただ、ハンド式のフラップには驚きました。
それでは。
[Res: 1515] Re: 飛行旅記更新 投稿者:あいく 投稿日:2005/07/22(Fri) 08:49
なかなか良いですよねあのアーチャーV、私も一番好きでした。人気もんで早めに予約しないと乗れませんでした。車のサイドブレーキみたいなフラップのレバーには私も最初驚きました。ガチガチと音を立てながらレバーを引くのはなんだかとても原始的な感じがします。

[1506] 父の日 投稿者:あいく 投稿日:2005/06/19(Sun) 22:29
今日、小学校二年生の娘とデニーズに行った。子供はお子様パフェ、私はアイスコーヒーを注文したら、キャンペーンで子供は折り紙を折ったらお子様メニューから何か一つ無料でサービス、お父さんはウェイトレスとジャンケンして勝ったらアイスコーヒーをサービスしてもらえるとの事で、私はジャンケンに勝ちアイスコーヒーが無料になり、娘は折り紙を折ってフライドポテトを無料でもらった。結局、アイスコーヒー2杯(おかわり無料)とフライドポテトとパフェでなんと150円。なんだかすごく得した気がして嬉しかった。
[Res: 1506] Re: 父の日 投稿者:あいく 投稿日:2005/06/26(Sun) 23:24
父の日に子供が何かプレゼントしてくれると言うので、念願のフライトSIM用のYokeを買ってもらいました。と言ってもお金を出すのもネットで買うのも自分でしたが(笑)。IFRはプロシージャが命だから、練習するのにざわざYokeを使わなくてもゲーム用のジョイパッドで十分と思っていました。でもこの軽飛行機と同じ形をしたYokeを使うと気持ちがまったく違いますね。YokeのパイプにIFRクリップをはさんだら、もう気持ちはパイロット。今まで適当に練習していたのが、チェックリストまで持ち出してプロシージャを全て口に出して称呼してしまいました。嬉しくなってあちこち飛び回ってしまい、気がついたら何時間もたっていました。景色を見なくても計器を見ているだけでなんだか本当にサンディエゴの空を飛んでいるような気がしてしまうからIFRって面白いです。

ちなみにこのYoke、MYFのMARVの通信販売で買ったのですが注文してから丁度1週間で届きました。安い運送サービスでも運賃に$50かかってしまいましたが、運ぶ手間やら色々と考えるとそれほど高くはない気がします。しばらく楽しめそうです。
[Res: 1506] ヨーク 投稿者:大五郎 投稿日:2005/07/01(Fri) 01:47
あいく様

父の日の素晴らしいプレゼント、羨ましい限りです。なかなか本格的になってまいりましたね。もちろんペダル付ですか?私は何だかずっとジョイスティックで飛ばしてます。プロシジャーとはいえ、やはり臨場感には掛けます。隣に置いた椅子の上にチャートを広げ横を振り返りながら飛ばしております。

ん〜・・・・、やはりインターフェイスはとても大事な気がしてまいりました。最近のものはUSBだったりするのですか?以前はアナログ接続のゲームポートのものしかなかったため諦めてジョイスティックにしたのが今日まで続いております。

ところでソフトは何をお使いですか?
[Res: 1506] Re: 父の日 投稿者:あいく 投稿日:2005/07/02(Sat) 14:15
ペダルまでは手が届きませんでした。PCとのインターフェイスはUSBです。私がプライベートを取った2000年の頃には既にUSBだったような気がします。ソフトはASAのOn-Topを使っています。こいつはIFRの訓練専用なので景色はまったく楽しめませんが、クリック一つで隠したい計器だけ隠して簡単にパーシャルパネルも出来るし、VORのモールス信号も鳴るし、感動したのはコンパスがちゃんとエラーを起こすことです。DGも放っておくとエラーを起こすのでたまに直してやらないといけなかったりして、かなりリアルに出来ています。こいつはお勧めですよ。
[Res: 1506] Re: 父の日 投稿者:facpi 投稿日:2005/07/05(Tue) 12:53
 アイクさん先日はお疲れさまでした。

 私のFS歴は古く、Sub Logic製の頃から遊んでいましたので、ヨークやラダーも早くから導入していました。以前はゲームポート接続でセンタリングの出ないアナログ製ばかりでしたが、最近はUSBになってから凄く楽になりましたね。

 ソフトは、FS2004やX-Planeでも十分なのですが、技量保持目的にはASAのOn-TopやIP Trainerを使っています。特にIP Trainerは、シラバスにしたがってIFRの技量を確認するには便利で、IFRの学習には重宝しました。同じASAですが、最近はInstrument Refresherというのも出ているようです。
[Res: 1506] Re: 父の日 投稿者:あいく 投稿日:2005/07/10(Sun) 03:18
facpiさん、こないだはありがとうございました。新しいソフトも試してみたのですが、予算の都合もあり私は今のところOn-Top一筋でがんばってます。

[1490] 宇宙旅行時代到来! 投稿者:あいく 投稿日:2005/05/14(Sat) 23:01 <HOME>
世界で初めて民間企業の機体として宇宙飛行を行ったスペースシップワンが初飛行をしたのはつい昨年の事でしたが、その技術供与を受けて作った機体で行く宇宙観光旅行の参加者の募集をバージンギャラクティック社が始めたそうです。飛行時間は約3時間でそのうち無重力の時間は5分ほどで、料金は一人当たり二千数百万だそうです。SFでも冗談でもなく、本当に現実のビジネスとして宇宙旅行が始まったのです。2千万円はするであろうフェラーリを何台も持っている人も珍しくない時代ですから、応募する人は結構いるのではないでしょうか。

宇宙旅行と言っても宇宙の定義である高度100キロメートル以上の高度に達するだけの飛行なので、体験できるのは高高度からの景色を眺める事と、短時間無重力状態を体験する事だけで、その他は飛行機に乗っているのとほとんど変わりは無いかもしれません。重力加速度を超えて弾道飛行をするわけではないので、NASAの宇宙飛行士がやっているような強烈なGに耐える訓練も不要かもしれません。宇宙マニアとしてはちょっと物足りない気もしますが、それでも丸い地平線を見ながら無重力を体験できるだけで十分嬉しいです。

1年間で200万円の貯金を10年続けたら2千万円です。決して日本のサラリーマンにも不可能な話じゃないです。そのうち競合他社が出て価格競争が始まって20年ごくらいに100万円位で行ける様になっていたら良いなぁ。私なら100万円で行けるなら絶対行っちゃうな。

http://www.virgingalactic.com/jp/
[Res: 1490] Re: 宇宙旅行時代到来! 投稿者:あいく 投稿日:2005/05/15(Sun) 02:17
ウェブサイトをよく読んでみたら、2010年には手ごろな価格にしたいと書かれていました。あと5年で行けるかも?それから離陸時のGは約4Gとの事ですがこれは思ったよりきつそうですね。マッハ3で宇宙へ向かって大気圏を突き抜けていく機体に乗っている事を想像しただけでワクワクしてきます。
[Res: 1490] 約4G 投稿者:ぐ〜 投稿日:2005/05/19(Thu) 00:45
>離陸時のGは約4G
曲技飛行のループ開始時、引き起こしの際に掛かるのが約4Gです。
なので、あいくさんはデカスロンで体験済みですから、
多分ダイジョブでしょう。
でも、ループ時の4Gがかかっている時間は一瞬ですが、
宇宙へ行くのに加速している最中、
ずっと4Gかかってたら疲れるかもしれませんね。
[Res: 1490] Re: 宇宙旅行時代到来! 投稿者:あいく 投稿日:2005/05/21(Sat) 09:49
ロケットに点火したときの感じは、きっと映画「ライトスタッフ」でイェーガーがX-1Aのインパネのスイッチを押すとドーンと加速して背もたれに体が押し付けられるシーンのようなのではないかと想像しています。あんなに急激な加速なのかわかりませんが、背後でロケットエンジンの轟音が響き、4Gで背もたれに押し付けられながらズンズン空を駆け上っていくなんて、スピード狂で飛行機が好きな私にとってこれ以上は無いアトラクションです。

[1488] 映画大和のセット 投稿者:kenichi 投稿日:2005/04/29(Fri) 22:48
こんばんは

広島県尾道市の向島のドックで映画「大和」の撮影セットとなっている船首から艦橋までのモデルです。うーん、でかい!さすが、旧日本海軍の戦艦だけあります。これ以外に、広島県呉市では大和ミュージアムという博物館も先日オープンしました。大和の展示ばかりでなく零戦も展示されています。アメリカみたいに飛ぶモデルの展示じゃないのが残念ですが・・・。
[Res: 1488] Re: 映画大和のセット 投稿者:あいく 投稿日:2005/04/30(Sat) 19:43
おー、まさしく大和。艦橋はまだ完成していないようですね。隣のドライドックは本当に戦艦大和を建造したドックでしょうか?横須賀にも大和の姉妹艦で建造途中で戦艦から空母に変更された信濃を造った大きなドックがありますが、今は米軍基地の中になってしまい一般人は入れません。ちなみに私は宇宙戦艦ヤマトも好きです。

[1486] ツェッペリン号がやって来た 投稿者:kenichi 投稿日:2005/04/24(Sun) 18:40
あいくさん、ご無沙汰しています。

今日は広島にツェッペリン号(飛行船)がやって来ました。全長75mということでとても大きく感じました。宣伝飛行のために各地を飛んでいるのだと思いますが、何も知らずに遠くから見ると、まさに葉巻型のUFOです。以外と速度も速く、うちのクラブ機と同じくらいかも??です。
[Res: 1486] Re: ツェッペリン号がやって来た 投稿者:あいく 投稿日:2005/04/26(Tue) 20:13
kenichiさん、こんにちは!

75mとは結構大きいですね。しかし、軽飛行機並の速さとは知りませんでした。Right of the wayも同格扱いにしてもらわなきゃ!(笑)

[1482] airplane crash in CA 投稿者:naoya 投稿日:2005/03/02(Wed) 15:05
2005年2・28にレッドランドを発った小型機がサンバナディーノの山中で墜落し、日本人2名とアメリカ人教官が亡くなったそうです。同じく同じ空を飛ぶ、また同じような境遇(訓練飛行)で飛んでいるパイロットとしてご冥福をお祈りいたします。
[Res: 1482] Re: airplane crash in CA 投稿者:JMB@旅がらす 投稿日:2005/03/03(Thu) 07:38
あいくさん、皆さん、お久しぶりです。
事故機が飛び立ったL12には私もJimmyさんも行ったことがありますし、まさに訓練エリアでしたので何とも言えないものがあります。

さらには高知でPA-28が墜落しましたね。
今月は久々に渡米し操縦予定なので気を引き締めて乗りたいと思います。
[Res: 1482] Re: airplane crash in CA 投稿者:あいく 投稿日:2005/03/07(Mon) 03:05
レッドランズは私にとっても実に思い出深い空港です。そこから日本人を乗せて飛び立った軽飛行機が墜落したと聞くと人事に思えません。なぜか自分は大丈夫だと思いがちですが、常に事故には気をつけなければいけないと身につまされます。JMBさんも気をつけて楽しんで来て下さい。
[Res: 1482] Re: airplane crash in CA 投稿者:残念です。 投稿日:2005/04/21(Thu) 16:10
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/04/21/v20050421000096.html
事故というのは続いてしまうものですね。
本当に残念です。ご冥福をお祈りします。

[1479] やったぁーっ! 投稿者:あいく 投稿日:2005/02/09(Wed) 21:21
ニッポン勝ち越しの一点!
[Res: 1479] Re: やったぁーっ! 投稿者:あいく 投稿日:2005/02/09(Wed) 21:25
ニッポン勝利!やったぁーっ!!!

[1469] ロスの温泉 投稿者:温泉 投稿日:2005/01/18(Tue) 01:38
ロス温泉同好会です。 カリフォルニアの温泉好きが集まってやってます。
会員募集中です。 こちらにも温泉が山ほどありますが ほとんどが山の中 これからカリフォルニアの温泉は注目されるのではなくでしょうか。現在236の温泉が我等のリストです。
[Res: 1469] Re: ロスの温泉 投稿者:あいく 投稿日:2005/01/19(Wed) 00:17
温泉さん、こんにちは。

ロスに温泉同好会があったんですね。在米中に知っていたらきっと入会してました。サンバナディノ、サンタバーバラの近くやちょっと北へ行ってローンパインなど395号線沿いなど、ロス近郊にはいい温泉がたくさんありますよね。236もリストされているとはすごいです。会員募集中との事ですが、もしウェブサイトがあるのならここにURLを貼っていかれた方が応募しやすいかと思いますよ。いい情報があればまた書き込みして下さい。
[Res: 1469] Re: ロスの温泉 投稿者:大五郎 投稿日:2005/01/31(Mon) 02:51
そうそう。私もSycamore Mineral Spring くらいしか知らないし。
Paso Robles(つづりが間違っていたら御免なさい)は洪水で流れてしまったし。やはり温泉は楽しみですね。日本人としては。

[1474] おやおや? 投稿者:大五郎 投稿日:2005/01/31(Mon) 00:13
ご無沙汰しております。遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

ところで姉妹サイトの「あいくアビエーション」にアクセスする事が出来ないのは何故ですか?いつも楽しみに拝見していたのに。

こちらの近況としましては就職活動は相変わらず難航しております。
女房にもこれ以上迷惑を掛けるのも申し訳ないなぁ・・・・・
[Res: 1474] Re: おやおや? 投稿者:あいく 投稿日:2005/01/31(Mon) 00:32 <HOME>
大五郎さん、こんにちは、

アイクアビエーションはちょと衣替えをしまして、ホームページ以外のページをブックマークをしていた場合はアドレスが変わったのでアクセスできません。お手数ですがリンクのホームページからアクセスして下さい。宜しくお願いします。

就職活動大変そうですね、これからは中国なんか狙い目かも知れませんよ。日本より国土も広くて地理的にアメリカのように飛行機での移動が主流になれる可能性があるし、最近では経済的にも充実してきているので、ビジネスジェットで移動する人たちが増えるのではと勝手に予測しています。GAが流行るのはもう少し先かもしれませんけどね。
[Res: 1474] Re: おやおや? 投稿者:大五郎 投稿日:2005/01/31(Mon) 02:48
それにしても「エドワーズへの道」、すばらしいです。
私にはまねできないことばかりで非常に勉強になります。

来月あたり、レッスンを申し込もうかな。ドライブがてら。

[1472] 新連載 投稿者:あいく 投稿日:2005/01/26(Wed) 02:58 <HOME>
「エドワーズへの道」連載開始!  連載といっても実は、いつ完成するか分からないので出来た分からアップしてるだけです。エドワーズ空軍基地へ飛んだ時の体験記を書きますのでご期待下さい。

[1466] 謹賀新年 投稿者:あいく 投稿日:2005/01/08(Sat) 23:32
ちょっと遅くなりましたが今年も宜しくお願いします。
[Res: 1466] Re: 謹賀新年 投稿者:JMB@旅がらす 投稿日:2005/01/09(Sun) 20:48
あいくさん、皆さん、今年も宜しくお願い申し上げます。
正月早々(?)お誘いがありまして、3月に渡米していつもの場所で飛ぶことにしました。
実質2日間なのでローカル1本、クロカン1本といったところですがないよりマシ。
投資効率悪いとか勿体無いとか思わず短い時間を満喫してこようと思います。
ホント忘れているんです、プロシジャーもレギュレーションも。(^^;;;
[Res: 1466] Re: 謹賀新年 投稿者:アラスカ 投稿日:2005/01/15(Sat) 19:18
お元気ですかあああー。お久しぶりです。私、スペイン巡礼の旅を年末に終えまして、帰ってきました。ほぼ900キロを歩いてスペインを横断する旅でありました。いやー予想に反してかなり実りある旅になりましたよ。いくつになっても感動する旅って出来るモノなんだなあと思いました。巡礼といっても宗教的理由で歩いているヒトはかなり珍しく、みなさんナニかを求めて(ドイツ人などは自分の家から歩き出すヒトもいました)あの道を歩いていたようです。世界からきた連中と仲間になって毎日ワインがぶのみ(田舎のバーで一杯50円)して、でろでろに酔い、腹の底からバカ笑いの毎日でした。ゴールのサンチャゴでは歓喜爆発、みんなでバーで大騒ぎで、握手握手の連続でありました。・・・まだまだ歩き続けたい気がします。今度はフランスの巡礼路を・・・
[Res: 1466] Re: 謹賀新年 投稿者:あいく 投稿日:2005/01/18(Tue) 20:45
JMBさん、アラスカさん、こんにちは。ご無沙汰してます。

JMBさん>>
3月に渡米ですか。たとえ短い日程でも最近全然飛んでいない私にはうらやましいです。最近色々とルールが変わってりるようなので、なにか新しい情報があればまた教えてください。

アラスカさん>>
無事ご帰還おめでとうございますううううぅ。しかし歩きで900キロとはホントニ驚きです。しかもスペインの景色の中をそれだけ歩き続けたら人生観変わりますね。もし機会があれば是非お話を聞かせて頂きたいものです。次はフランスですか、良いですねー、ワインが美味しいんですよねー。それも一本300円くらいのやつが結構うまいんですよね。以前旅行したとき毎日水代わりに飲んでました。

みなさん今年も宜しくお願いします。

[1465] AFSP 投稿者:あいく 投稿日:2004/12/25(Sat) 02:22 <HOME>
911同時多発テロが起きた後も約3年間、アメリカでは外国人でも簡単にパイロットライセンスを取れました。しかし、最近からテロリストが再び飛行機を利用したテロを起こす事を防ぐために、アメリカ国籍を持たない者が新たな免許を取得するための訓練を行う場合、TSA(Transportation Security Administration)の許可を受けなければならなくなったようです。軽飛行機の免許の場合は書類を受理した通知があれば訓練を開始出来るようなので、訓練を始める時にちょっと面倒な手続きが加わっただけで、免許を持っている人は今まで通りレンタルして飛べるようです。詳しい情報はAOPAやTSAのサイトをご覧下さい。

[1464] アメリカ飛行旅記 投稿者:あいく 投稿日:2004/11/20(Sat) 14:05
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、長らく更新が停滞していたアメリカ飛行旅記をまた書き始めました。イエローストーンの旅の写真は全て掲載済み。後は文章を書き込むだけとなりました。しかし2年も経つと記憶も薄れてしまってなかなか書くことが思い浮かばなくて、少しずつですが書いています。次の大陸横断は旅行中毎晩日記をつけていたので、後は写真とレイアウトを考えるだけなので、こちらは始めれば直ぐに終わると思います。その後にはまだバハカリフォルニアが控えています。乞うご期待。

[1461] 最近飛んでますか? 投稿者:Hiro 投稿日:2004/11/04(Thu) 15:48
> ところでHiroさん、最近飛んでますか?どこか遠くへXCなど行きましたら是非お話しを聞かせて下さい。

来年一月の帰任が決まったため、駆け込みでIFRやってます。時間的に間に合うかどうかギリギリなので、最近はXC行ってません。で、ログブックを紐解くと、最後のXCは夏に家内とグランドキャニオンでした。行きはヨイヨイでしたが、帰りは行く手を写真のようなCBに阻まれ、両側をピカピカ光る稲妻に挟まれながら何とか帰ってきました。ヘッドウインドでArrowなのにGS80ktsぐらいしか出ないし、さすがにコワカッタ。

皆さんの怖かった経験など、良ければお聞かせください。
[Res: 1461] Re: 最近飛んでますか? 投稿者:あいく 投稿日:2004/11/05(Fri) 23:16
こんなCBの中では物凄いアップドラフトやらダウンドラフトが吹きまくり、雹なんかが飛び交っているようにWeatherの教科書には書いてありますが、いちど中に入って実際にどんなふうになっているのか見てみたいんですよね、じつは。飛行機でそんな事したらひとたまりもないと理屈では分かっているんですが、なぜか魅かれてしまいます。

私が今まで一番怖かったのはMovieのコーナーに「ゴーアラウンド」のタイトルで動画を載せている着陸に失敗しかかった時でした。やり直して無事着陸して、そのあと温泉まで車を借りてドライブしたのですが、運転中2〜3分おきにやばかった瞬間を思い出しては身震いしてました。