057625


ちょっと一言
Since November 13, 2000

最近荒らしが多く投稿が殆どないので閲覧専用にしました
[ホームに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [管理人宛メール:airman@ikeaviation.com]

お悔やみ申し上げます 投稿者:あいく 投稿日:2011/03/15(Tue) 18:16 No.3919  
この度の地震及び津波でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。また行方不明の方が一刻も早く救助され、避難された方々が一日も早く安心して暮らせるようになるよう願っています。


URL変更 投稿者:あいく 投稿日:2011/03/09(Wed) 01:07 No.3918   HomePage
昨年10月末にiswebから引っ越したばかりですが、諸事情でFly Southwestのサーバーをairman.ouchi.toからikeaviation.comに引っ越しました。


サッカーアジアカップ 投稿者:あいく 投稿日:2011/02/01(Tue) 16:45 No.3915  
ちょっと遅いですが日本代表優勝おめでとう!結局決勝戦も午前2時過ぎに生中継が終わるまで観てしまいました。いやー、後半途中までオーストラリアに押され気味で、いいとこ延長にもつれこんで0対0でPKかなと思いました。しかし、交代で李が入って岡崎が右にもどってから形勢ががらっと変わりましたね。これは行けるかもって感じになりました。そしてあの長友の左隅からのクロス、そして李のボレーシュート。絵に描いたようなコンビネーションで敵のGKの足は全く動く事無くボールは物凄いスピードでネットに突き刺さっていました。夜中だというのに私はTVの前で両手を挙げてウォーっと声をあげてしまいました。今回のアジアカップで今の日本代表は昔と違って世界レベルの突破力をもったなと実感しました。ヨーロッパで活躍する実力を持った選手たちとそれに的確な戦術を授けたザッケローニ監督、そして遠く中東まで応援に駆けつけたサポーター。このまま行けば次のワールドカップは結構いい所までいけそうな気がします。


Movies更新 投稿者:あいく 投稿日:2011/01/22(Sat) 16:21 No.3914   HomePage
Moviesの動画を全てYouTubeに置くようにしました。

Movies


絵日記更新 投稿者:あいく 投稿日:2011/01/21(Fri) 09:49 No.3913   HomePage
ラスベガスでのフライトについて絵日記に書いたので良かったら見てください。

絵日記


派手な塗装 投稿者:あいく 投稿日:2006/02/06(Mon) 23:37 No.1626  

先月ラスベガスでレンタルしたWest Air AviationのC172は星条旗をイメージしたカラーで塗装されていた。初めてウェブサイトで見た時はあまりに派手なので躊躇したが、実際に見てみるとそれほど気にならなかった。当然塗り直したんだろうけれど、このガラに塗られた機体はみなとても古かった。最初に借りたC172はフラップのレバーが普通のC172と違い、角度のインジケータを見ながらレバーを押し続けなければならないC150と同じタイプのだった。これはゴーアラウンドの時にフラップレバーから手を離せず使いにくかった。

写真はテンプルバーのエアストリップ。向こうに見えるのがレイクミード。



Re: 派手な塗装 あいく - 2011/01/20(Thu) 12:11 No.3912  

今月、ラスベガスに行って上と同じN751BKを飛ばしてきました。なんと5年ぶりです。West Air Aviationの経営者は違う人に代わっていましたが機体はそのままでした。前日にBFRを済ましてあったのでIDやメディカルなど書類のアップデートだけで以前のメンバーシップをリニューアルしてもらい、すぐにソロで飛ばせてもらえました。最初は一人では不安だったのでパターンワークだけにしました。3周ほどするとすっかり慣れてタワーとの交信も操縦のプロシージャーもストレス無くこなせるようになりました。1時間かけてVGTのRwy30Lを7周して一度着陸して一休み。しばらくしてからもう一度同じ1BKで今度はグランドからLAS Class-B VFR Transitionのクリアランスをもらい離陸、Jeanに向けてLASアプローチにベクターしてもらいました。中間あたりでアプローチに目的地変更をリクエスト、VGTに向けてベクターしてもらい暫くしてVGTタワーに渡され無事帰還。最初はアプローチと交信できるか不安でしたがなんとか回りに迷惑を掛ける事無く飛べました。アプローチにベクターされていると「飛んでるっ!」って感じがしますね。久しぶりにアメリカのATCを堪能しました。



謹賀新年 投稿者:あいく 投稿日:2011/01/01(Sat) 09:41 No.3909  
新年あけましておめでとう御座います。今年も宜しくお願いします。

今年は元旦早々からジョギングをして近所の山に登り初日の出を拝んできました。とても良い天気でまん丸のとても綺麗な朝日を見ることが出来ました。今年一年が皆様にとっても良いお年であるよう心からお祈り申し上げます。


ウェブサイトのアドレス変更 投稿者:あいく 投稿日:2010/10/24(Sun) 11:15 No.3043  
楽天の無料サーバーのサービスが終了になったため新しいサーバーに引っ越しました。これからも宜しくお願いします。


FIFAワールドカップ 投稿者:あいく 投稿日:2010/06/26(Sat) 14:21 No.2899  
日本代表グループリーグ突破おめでとう!

普段はそんなにサッカーを見ませんが、ワールドカップで日本を背負って頑張っている選手を見ると応援せずにはいられません。しかも初めてアウェーでのトーナメント進出、ニッポン頑張れ!


Re: FIFAワールドカップ あいく - 2010/07/01(Thu) 19:32 No.2900  

惜しかったですね。いまから4年後が楽しみです。


Re: FIFAワールドカップ あいく - 2010/10/11(Mon) 03:26 No.3042  

ザックジャパン、メッシのいるアルゼンチンに勝っちゃいましたね。しかもマグレじゃないのが凄い!2014年が楽しみです。


横田 投稿者:facpi 投稿日:2010/03/30(Tue) 14:42 No.2801  
 超お久しぶりです。お元気ですか?

 先日、横田基地へのフライインが企画され、総勢43機集まりました。正式には、Kanto Plain Collision Avoidance Conferenceというミーティングなのですが、一歩踏み入れれば米国そのまんまですので国際フライトのような妙な感じでした。

 午後から来たの低気圧が爆弾化するために強風が予測され、早めに帰投したのですがやはり猛烈な風でした。ガスト45knotsぐらいレポートされていたと思いますが、横田にダイバードしてきた成田のラインがいたようです。

 話は変わりますが、今後数年間にわたって国内のVORが徐々に廃止され、IFRは実質RNAVの運航に切り替わるようです。そうなると、小型機のIFRはいよいよ手の届かないものになりそうです。

 IFRでもVFRでも、もし同乗をということであれば、いつでもお待ちしています。気軽にお声がけください。


Re: 横田 あいく - 2010/03/31(Wed) 19:44 No.2804  

いやー、本当にお久しぶりですね!実はちょっと前に、「いちど乗せてもらおうかなぁ・・・」と思ったんですよ、ホントに。自宅上空や東京上空の遊覧飛行を一度お願いします。詳しい事はDMで。


こいつが・・・ 投稿者:あいく 投稿日:2010/01/24(Sun) 03:52 No.2781  

一昨年の春に家族とヨーロッパ旅行をした時、ローマの町に夜遅く着いて慣れない町で慣れないレンタカーでホテルを探すのにグルグルと町の中を走ったら、1年半経ってからバスレーンの制限などの違反切符が3枚も送られてきました。色々とネットで調べたら、2007年に法律が変わって厳しくなったらしく、色んな国の人たちが文句を掲示板に書き込んでいました。現地の人も最初は結構やられたそうです。

で、実は先週出張の途中でローマに寄ってきました。町を歩いていると歩道になにやら電子機器を置いてPCを広げている人がいました。何をやっているのかと思い後ろからPCの画面を覗いて見たら、三脚の上に付けたカメラをPCで操って、走行中の車の写真を撮っては拡大してみたりトリミングしてみたり、ナンバーを拡大してみたりしていました。それを見た瞬間、「俺もこいつに写真を撮られたのか!」と気がつきました。イタリアでレンタカーを運転する予定のある方はくれぐれも気をつけて下さい。チケット1枚約85ユーロです。



はじめまして 投稿者:アトム 投稿日:2010/01/14(Thu) 10:18 No.2761  
本日、偶然このホームページを拝見いたしました。
以前、米国駐在している時に、VFRのライセンスを取得した後、
帰任する事になってしまい、IFRやデュアルのライセンスが欲しいのですが
今では、時々、レッドブックを見返す程度です。
ベースは、インディアナポリス国際空港でした。
次にアメリカ駐在の機会があれば、是非次のステップに進みたいと思います。
これから、少しずつ読ませて頂きたく存じます。

今は、上海で空を眺めながら“飛びたいなぁ”とつぶやいている、
非行オヤジより。


Re: はじめまして あいく - 2010/01/16(Sat) 11:35 No.2778  

アトムさん、はじめまして。HPご覧頂き有難うございます。

今は上海に駐在されているのでしょうか。中国にも自家用飛行機の空港があって、日本から免許を取りに行く人もいるようです。もしかしたらそういった所で飛べるかもしれませんよ。広州近郊に合山機場という自家用の滑走路があるようです。あ、非行を助長するような事は言わないほうがいいですね。(笑)


Re: はじめまして アトム - 2010/01/17(Sun) 12:46 No.2779  

あいくさん、お返事ありがとうございます。
上海駐在です。今日の上海は、良い天気です。

アメリカみたいに至る所に空港が無いので、やはり
中国で飛ぶ気になれません。
次の目標は、計器・デュアルです。

あ〜夜の街で非行するよりこんな素敵な天気に飛行したいアトムでした。


Re: はじめまして あいく - 2010/01/19(Tue) 22:55 No.2780  

確かにアメリカのGA環境は良いです。トイレに行きたくなったら近くに見えてる空港に降りればいいなんて感じですからね。計器はとてもチャレンジングですがそれだけに楽しさも大きいです。早く取れるようになると良いですね。


謹賀新年 投稿者:あいく 投稿日:2010/01/01(Fri) 01:06 No.2752  

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
昨年は激動の一年でした。我が家には新メンバーが増えました。今年は1回くらいは飛びに行こうと思ってます。皆さんにとってもよいお年であるようお祈りいたします。



カミングアウト? 投稿者:あいく 投稿日:2009/12/06(Sun) 00:46 No.2740  

鉄道オタクには色々な種類があるらしく楽しみを感じるエリアがそれぞれ違うらしい。車両を観るのが好きな人、乗るのが好きな人、運転するのが好きな人、などなど。私は飛行機オタクではあっても鉄道オタクではないと思っていたが、最近どうやら素質があるような気がしてきた。先日、TVで昔のSLの映像を流していた。その中で走っている蒸気機関車が駅に到着するまでの運転席の様子を映したものがあり、運転手は幾つものレバーやバルブなどを的確に操作してホームの所定の場所にピタリと止めたのを見て感動した。私は飛行機でも機体そのものにはあまりこだわりは無く、操縦することに興奮を覚える。映像を見ていて蒸気機関車をい意のままに操るのは至難の業であることが良く分かった。それを乗りこなしている様子をみていちどやってみたいと思った。でもそれはあくまで蒸気機関車であって電車の運転には興味が沸かない。

運転だけでなく、私は線路にも興味を持っている。子供の頃、港の引込み線の線路の上を歩くのが好きだった。今でも好きだ。線路の上を歩くとやってはいけない事をしているようなスリリングな興奮を覚える。そのせいか線路のある景色にとても惹かれる。写真は青森県の五所川原と秋田県の能代を結ぶ五能線の深浦という日本海沿岸の町近辺の線路。この線は五所川原を出て鯵ヶ沢のあたりからずっと日本海沿岸の海岸線を走る。海、磯、小さな砂浜、崖、という景色が何時間も続き、しかも電車ではなくディーゼルカーなので電柱や架線がなく、砂利、枕木、線路だけのとてもシンプルな構成が美しい景色を生み出している。私はこの列車に乗るよりも並行する国道を車で走り気に入った線路の景色を見つけては写真を撮った。

やっぱり鉄道オタクなのだろうか?



津軽海峡冬景色 あいく - 2009/12/06(Sun) 02:49 No.2741  

話の順番が逆になってしまいましたが、実は先日青森県を旅行して来ました。レンタカーでぶらぶらしたり、五能線に乗って景色を楽しんだり、十三湖のしじみ、青森名物貝焼きミソ、陸奥湾のホタテ貝の味を堪能して来ました。まだ雪が降っておらず雪景色ではありませんでしたが津軽海峡を見に竜飛崎へ行くとあの有名な歌の歌碑がありました。そこには赤い大きなボタンがあり押してみるとあの曲が大音響で鳴り響きビックリ!でもついつい一緒に歌ってしまいました。




夏休み 投稿者:あいく 投稿日:2009/10/27(Tue) 19:53 No.2720  

秋も深まり早朝に肌寒さを感じる季節になってこの題名は間が抜けてますが、しばらく何も書き込んでいなかったので、まずは夏休みの写真を貼り付けてみました。絵日記にも書いた通り7月に皆既日食を見るべく屋久島に行ってきました。日食が見れなくても屋久島には縄文杉があるから、万が一日食が見れない場合を考え、島に着いた翌日すぐに縄文杉を見に行きました。案房の町外れにある屋久杉自然館から朝5時のバスに乗り約1時間で登山口に到着。そこから川沿いのトロッコ道を延々と約2時間半歩き続ける。写真はトロッコ道の途中にあるトンネル。私は一人だったので話相手もなくただひたすらこの道を歩き続けました。



Re: 夏休み あいく - 2009/10/27(Tue) 20:03 No.2721  

トロッコ道が終わるとこんな感じのジャングルの中の獣道のような道をまた2時間半歩き続けます。こちらは景色や道に変化があるしトロッコ道に比べると時間は同じでも距離は短いので少し楽でした。苔むした大木に蔓が絡まりまるで生き物のような木の根の造形は宮崎アニメ「もののけ姫」の世界そのものだった。実際もののけ姫を作るときスタッフがここへきてデッサンをしたとか。



Re: 夏休み あいく - 2009/10/27(Tue) 20:10 No.2722  

縄文杉はとても太く大きな木でした。アメリカで見たセコイアにも負けない大きさです。でも、縄文杉を見た瞬間の正直な感想は驚くほどの大きさではないという感じでした。しかし、このデッキがここを登ればゴールだという演出になっていて、デッキに上って迫力のある枝ぶりの縄文杉の威容を見上げると、とても充実した満足感を得ることが出来ました。往復で10時間ちかく歩きますが、行ってよかったと思える場所です。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -