057625


ちょっと一言
Since November 13, 2000

最近荒らしが多く投稿が殆どないので閲覧専用にしました
[ホームに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [管理人宛メール:airman@ikeaviation.com]

グアムの様子 投稿者:kenichi 投稿日:2006/05/28(Sun) 09:56 No.1652   HomePage

あいくさん、ご無沙汰しています。
少し前になりますが、連休後半にまたグアムに行ってきました。5月は雨期の始まりで、スコールもやって来ますが少したてば雨は上がります。自分にとって、ここはホームグランドで広島より飛びやすい?です。今回は、コマーシャルのマニューバに挑戦しましたが、中々難しいものもありました。
昨年、ノースのジャンボの前輪が故障して滑走路を塞いでしまった事故がありましたが、そのジャンボは廃棄待ちで真っ白にされていました。ビール缶にでもなるのかな?何かもったいない気がします。



Re: グアムの様子 あいく - 2006/05/28(Sun) 19:38 No.1653  

kenichiさん、お久しぶりです。

こんな大きな機体、どうやって廃棄するんでしょうね。エンジンが無いので飛ぶ事は出来ないでしょうから、ここで解体するんでしょうか。或いはもう一度エンジンをつけてMHVあたりまで飛ばすのでしょうか?いずれにしてももったいないですね。

コマーシャルの訓練を始めたんですね、レイジーエイトとか簡単そうで結構奥が深いですよね、頑張ってください。


はじめまして 投稿者:ブラウン 投稿日:2006/05/22(Mon) 19:37 No.1650  
はじめまして。絵日記にでてくる写真が素敵ですね。
飛行機はよくわかりませんが、空からみる景色はきっとちがう見方ができますね。時々おじゃまします。
絵日記の更新が楽しみにしています。


Re: はじめまして あいく - 2006/05/23(Tue) 00:35 No.1651  

ブラウンさん、こんにちは、

絵日記の写真を褒めて頂き有難う御座います。アメリカに住んでいた頃は毎月のように色んな所へ行けたので写真のネタも尽きませんでしたが、3年前に日本に帰ってから殆ど旅行をしていません。今は時々出張先で撮った写真を載せる程度になってしまいましたが、面白い絵が撮れたらまた絵日記に載せますので楽しみにしていてください。


アップデート 投稿者:あいく 投稿日:2006/05/05(Fri) 13:29 No.1646  

今日、仕事が少し早く終わったので久しぶりにMYFへ行ってみたら、なんとGIBBSの駐車場にフェンスが張られてました。911直後にフェンスを張った空港を幾つか見てきました。でも911から3年たっても張らなかったMYFにもついにフェンスが張られてました。これっていつ頃からだったんでしょう?GIBBSの中に入ってみたら、Sorbyのクラブにパソコンなんか置いてあってあまりに綺麗になっているのでおかしいなと思ったら、Sorbyの部屋にGoldenwingsが引っ越してました。Sorbyはチラシも置いてなかったのでつぶれちゃったみたいです。ちょっとまえにウェブサイトが無くなったんでおかしいなと思っていたんですけどね。ターミナルオフィスの方へ行ってみると、OFFICE FOR RENTの看板がかかっていたので見てみると、これまたAmerican Flyersが無くなってました。あそこは全米に沢山スクールを持っていたから金回りが悪くなったのかもしれませんね。昨年閉鎖の噂がたったPlus-Oneは健在でした。CFIやStudentがひっきりなしに出入りしていたのを見て安心しました。でも昔に比べるとGIBBSにたむろしている人の数がずいぶんと減りました。駐車場はいつもいっぱいで、通りも路注の車が列をなしてGIBBSから遠いところしか空いてませんでしたが、今日は駐車場も空きがいくつもありました。ま、平日ですからね。

3年ぶりのGIBBSは多少景色は変わってましたが昔と同じ雰囲気でした。GIBBSに入るとサンディエゴに住んでいた頃にもどったような気がしました。でも、ソファーに座って隣のスチューデントの「なかなか着陸が上手くできなくてソロに出れない」という話を聞いて、「フレアのときはヨークを引き過ぎないよう我慢するんだ・・・・」などと自分が教える側になっているのがなんとも変な感じでした。昔は何もわからず自分が相談してたんですけどね。

結局天気が悪かったのと、何も準備をしてなかったので飛べませんでしたが、久しぶりにサンディエゴの雰囲気に浸れてよかったです。オースティンやラスベガスでもレンタルをしましたが、やっぱりMYFが一番落ち着きます。



訂正 あいく - 2006/05/07(Sun) 00:42 No.1649  

MYFのターミナルの近くにあったアメリカンフライヤーズはとなりのSEEに引越したんでした。金回りが悪いなんていい加減なこと書いて関係者に知れたら怒られちゃいますね。ごめんなさい。ちなみに私がIFRの訓練をしたスカンジナビアもSEEに引っ越したそうです。


AIRMET 投稿者:あいく 投稿日:2006/05/04(Thu) 01:38 No.1645  

KSNA 031553Z 21007KT 10SM OVC030 17/12 A2992 RMK AO2 SLP133 T01720117

KSNA 031251Z 031312 VRB05KT P6SM OVC020
FM1900 22008KT P6SM OVC022
FM0400 19005KT P6SM OVC020
FM0600 VRB03KT 5SM BR OVC018

せっかくカリフォルニアに来たって言うのに、こんな天気じゃ・・・仕事、仕事っ!



こんにちは 投稿者:キャット 投稿日:2006/03/22(Wed) 22:29 No.1633  
はじめまして、飛行旅記面白いですね。楽しく読ませてもらいました。
私は飛行機のライセンスはありませんが、楽しく読めました。
でも、飛行機を何日も借りて旅行すると、すごく高い旅行になるのでしょうか?飛行機のレンタルって1時間いくらとかでしたよね??
素人考えだとすごい金額の気がしてしまいます。


Re: こんにちは あいく - 2006/03/23(Thu) 00:58 No.1634  

キャットさん、こんにちは、飛行旅記お読み頂き有難う御座います。

飛行機のレンタル料は4人乗りの古いセスナで安いところで1時間70〜80ドルくらい、高いところで90〜100ドルくらいです。この時間はエンジンが回っていた時間で、一日借りたら24時間というわけではなくて、たとえば朝2時間飛んで一日遊んで夜2時間飛んで帰ってきたら4時間分という事です。この場合$80/時間の機体を借りたら$320という事です。4人で乗って割り勘にすれば一人あたり$80で借りれるという事です。セスナで2時間飛べば結構色んな所へいけるし、ツアーや車では行きにくい所へも行ける事を考えれば、それほど凄い金額では無いかと思います。ただし、誰かがライセンスを持っていればの話ですけどね。いずれにしてもそんなにバカ高い金額ではなく、一般庶民のお小遣いでも十分まかなえる範囲ですよ。


納得しました キャット - 2006/03/23(Thu) 22:42 No.1635  

なるほど、納得しました。レンタルって24時間×80ドルだと思っていました。そのくらいなら、国内でどっかにいくことを考えれば割安ですね。
そう思うとうらやましいです、飛べる人が。 これからもちょくちょく遊びに来ます。ライセンスはありませんが、よろしくどうぞ。


Re: こんにちは あいく - 2006/03/26(Sun) 00:24 No.1636  

最近、あまり更新できてませんが、ぼちぼちやってますのでまた遊びに来てください。


とんだー夢のー質問 投稿者:アラスカ 投稿日:2006/03/11(Sat) 14:35 No.1629  
コンニチワ。いやー春が来ましたね。☆
レオパレス21の1000万円夢応援企画に飛行機の旅を書いて出そうと思っているのですが、あいくさんに『とんだ質問』をしたいのですが・・。
 セスナ(172あたりのやつ)の燃料タンクを100ガロンほどに増やす改造費って、だいたいどのくらいかかるかご存知でしょうか?


Re: とんだー夢のー質問 あいく - 2006/03/12(Sun) 00:32 No.1630  

いやー、残念ながらそういう方面の知識はありません。1000万円夢応援企画とはまた面白い話ですね。だれか改造費の相場を知っている人がこの書き込みを見てくれると良いですね。お役に立てなくてごめんなさい。しかし、燃料100ガロン積めるセスナってあるんでしょうか?普通のタンクが40ガロンですけど、その倍も積めるほど翼にスペースがあるのかなぁ・・・。でも100ガロンあったら結構遠くまでいけるな、6〜7時間は軽く飛べますね。360LBの重量増は結構厳しそうですね。普通のセスナで家族4人(うち二人は子供)と荷物満載で燃料満タンだと、気温によっては離陸するときにストールウォーニングホンがプープーなってましたから、100ガロン積んだらなかなか上昇しにくそうですね。なにはともあれ企画応募がんばってください。


ありがとうございます アラスカ - 2006/03/12(Sun) 12:08 No.1631  

ありがとうございます☆『世界一周飛行に挑戦したヨヨタマンの記録』(ゴマブックス)の著者のセスナ182の改造後のタンク量は、メインタンク95ガロン、12ガロンずつの補助タンクを両翼につけたそうです。実際に使える量は111ガロンと書いてあります。満タンで8時間の飛行距離だそうです。地球儀をそばによせてそうぞうするだけで面白くなってきます。☆夢の企画に選ばれた人たちの夢をみていると、突飛すぎて、ちょっと無理だなと思いますが、トライしてみます。


Re: とんだー夢のー質問 あいく - 2006/03/19(Sun) 22:56 No.1632  

燃料は沢山積めれば積めるほど心強いですよね。バハ・カリフォルニアでは給油所があまり無いので、ポリタンクにガソリンを入れて積んでいる人がいました。また、当てにしていた給油所が閉まっいたんで、他の飛行機からガソリンを分けてもらったなんて話も聞きました。世界一周となると、まったく人の住んでいない地域も飛ばなければならない事もあるでしょうから大変ですね。


謹賀新年 投稿者:あいく 投稿日:2006/01/01(Sun) 01:03 No.1561  
新年明けましておめでとう御座います。今年も宜しくお願い致します。

昨年のフライト活動はオースティンでBFRをしただけでした。今年は色々と頑張ろうと思っています。旅行記も書き上げて次のネタを仕込みに行きたいと思っています。2003年の夏に日本に帰国して以来日本に慣れるのに精一杯でしたが、漸く遊びに神経を回せる余裕が少しだけ出てきました。以前の様には行きませんが、地道にGAを楽しんで行きたいと思っています。これからも宜しくお願い致します。


Re: 謹賀新年 Hiro - 2006/02/20(Mon) 22:30 No.1627  

お久しぶりです。
昨日Austin出張から帰って来ました。一年ぶりの渡米でしたが、タイトなスケジュールゆえGAを楽しむ余裕などありませんでした。今年こそは観光で渡米したいものです。


ご無沙汰してます あいく - 2006/02/22(Wed) 07:49 No.1628  

Hiroさん、こんにちは。お元気ですか?せっかく渡米したのに飛べないのは残念ですね。私も今年は色々とGA活動をしようと思っていたのですが、4月から仕事が忙しくなる事になってしまいまして、暫くまた余裕の無い生活が続きそうです。


テンプルバー 投稿者:あいく 投稿日:2006/01/20(Fri) 04:01 No.1576  

ラスベガスに行く機会があり、VGTのパイロットスクールで機体をレンタルして飛んできました。写真はラスベガスの東のレイクミードの湖畔にあるU30(テンプルバー)です。右の砂漠の中に左右にのびるエアストリップが写っています。滑走路は一見未舗装のようですが、ちゃんと舗装されており長さも幅も十分で安全に離着陸出来ます。通常南向きにUphillで着陸するのですが、結構登りの傾斜があり急角度でアプローチしているような錯覚を起こします。それ以外は特に問題は有りません。しいて言えば近くのマリーナまで歩くと20分くらいあります。UNICOMでシャトルを頼むことも出来るようですが、私が着陸する時返事がありませんでした。帰りはマリーナのレンタルオフィスに訪ねたら無料でバンで機体の横まで送ってくれました(勿論チップは払いました)。マリーではハウスボートやジェットスキーをレンタル出来ますし、ロッジやキャンプサイトもあるので、ちょっと都会を離れてアウトドア気分を手軽に楽しむにはうってつけの場所です。ネオンがギラギラ光るラスベガスに疲れたらテンプルバーまで飛んで一休みするのもいいかも知れません。VGTからC172で30分くらいです。ただし、ShowboatでクラスBトランジションをしない場合、LASのクラスBをぐるっと迂回しなければならないのでもう少し時間がかかってしまいます。レイクミードとLASの間は結構トラフィックが多く結構近い距離で何度かすれ違いをしましたので、クラスBトランジションでアプローチにベクターされていた方が安心です。



LAS あいく - 2006/01/20(Fri) 04:05 No.1577  

VGTから東へ飛ぶ際、「Showboat」というクラスBトランジションをリクエストしたらマッカラン国際空港の上を通過させられました。その際上空から撮ったLASの写真を貼っておきます。



Re: テンプルバー アラスカ - 2006/01/24(Tue) 00:38 No.1585  

おばんです。お久しぶりであります。正月から飛んでますねえ。スバラシーイ。☆ところで質問があるのです。ものすごく基本的なことで、『そんなことも知らんのか!』と思われてしまいそーなのですが・・。計器飛行のマニュアルがアマゾンで売っているのを見つけまして、表紙を拡大して見てみますと、インストルメント・コマーシャル・マニュアルと表紙に書かれていました。「コマーシャル?関係ないね・・」とプライベートのインストルメント・マニュアルを探してみました(ジプセンのページなど)が、見つかりません。ここでやっと気がついたのですが、計器飛行の免許って、全部、コマーシャルなのですか?プライベートとは別れていないのでしょうか?


Re: テンプルバー あいく - 2006/01/24(Tue) 09:29 No.1586   HomePage

アラスカさん、こんにちは。

きっとJeppesenのマニュアルをご覧になったのだと思いますが、「インストルメント・コマーシャル・マニュアル」とは「コマーシャル用計器免許」という意味ではなくて、計器とコマーシャルのテキストが合体しているという意味です。Jeppesenのテキストは計器のテキストの後ろの方にコマーシャルの章がオマケのように付いているのです。コマーシャルを取っても計器を持っていないとパッセンジャーを乗せるときに制限があってコマーシャルの意味が無くなる事、計器を取る人の多くはコマーシャルも取る事、座学の内容がプライベートとかなりダブっている事、などの理由からJeppesenではIFRと同じテキストに纏めてしまったのではないでしょうか。

計器の訓練や試験の内容は一つで、プライベート用の計器とかコマーシャル用の計器という種類はありませんし、「計器の免許は全部コマーシャル」という訳ではありません。コマーシャルを取る資格として250時間のフライトタイムが必要なので、むしろコマーシャルの前にIFRを取る人の方が多いと思います。

FAAのパイロット免許には以下の種類があります。

1.Student
2.Recreational
3.Private
4.Commercial
5.Airline Transport
6.Flight Instructor

これに対して計器やマルチはレーティングと言って、レーティングを取ると免許の種類は変わらずに取ったレーティングが免許の裏に裏書きされます。ですから、プライベートを持つ人が計器を取るとプライベートの免許の裏に計器の裏書きがされます。その後コマーシャルを取って免許の種類が変わっても(プライベートの免許は没収されます)、以前取った裏書はそのまま残ります。

アラスカさんも計器に挑戦するんですか?なにかあったらいつでもご相談下さい。訓練に関してもっと突っ込んだご質問がある場合は、下記URLのサイトもご利用下さい。

http://airman.ouchi.to

ではでは


計器のテキスト あいく - 2006/01/24(Tue) 09:45 No.1587   HomePage

計器のテキストですが、写真のようなFAAのテキストもありますが、個人的にはやはりJeppesenのテキストが一番見やすくて使いやすくて良いかと思います。免許を取ってからもJeppesenのアプローチプレートやIFRチャートを使う場合が多いと思いますので、テキストもJeppesenにしておいた方が何かと便利ですよ(なんだかJeppesenの宣伝みたいになってしまいました)。



Re: テンプルバー よりみち - 2006/01/24(Tue) 23:34 No.1588  

http://www.faa.gov/library/manuals/aviation/instrument_flying_handbook/
あいくさんが写真で紹介されている2冊の本はPDFで見ることが出来ます。基本的にFAAから刊行されている書籍類はHPで見れるようです。翻訳機にかけながら読めるので重宝しました。アメリカって進んでますよね。でもやっぱりJeppesenの本は絵が多いし読みやすいですが、しかし重いのが難点・・・


よくわかりました アラスカ - 2006/01/26(Thu) 00:49 No.1589  

アイクさん、ありがとうございました。(よりみちさんもありがとうございました)いろいろ勉強になりました。へーえ、計器飛行の免許って裏書きされるんですかあ。私の免許、パウチっこでラミネートしてしまいまして、もしも免許とったら、マジックで書かれるのかな?カッコわりいですね。☆ジプセンの教科書って、読み物がところどころにあって、写真もいっぱいあって私は好きです。馬鹿みたいですが、プライベートの教科書の一等最初の章をよんで、ある日、涙ぐんでしまいました。だってイキナリ、大尊敬するリンドバークの言葉で始まって、次にダビンチの言葉(これが強烈に感動をそそります)が続き、オットーリリエンタール、ライト兄弟の記述が続き、アンタは彼らの後輩なのだ!みたいな雰囲気濃厚で、最後にとどめに『航空の物語は続いていきます。そして、あなたの未来があなたを待っているのです』と書かれていて、もうしびれました。アメリカってこういう所がいいですね。
計器飛行の免許、訓練にはあこがれてます。教科書買ってまずは勉強をはじめようかなあ・・と新年イキナリ、フト思ったのでした。アイクさんは私にとっては大先輩です。聞いてみたい事は無限にあります。いつの日がためにためていきなりどっかーんと聞きまくる日が来るかもしれません。その時にはよろしくお願いしまーす。


Re: テンプルバー あいく - 2006/01/28(Sat) 00:10 No.1591  

アラスカさん、もし免許とったらパウチッコした免許は没収されて、クレジットカードタイプの新しい免許と交換になりますので、裏にマジックで書かれる事は無いです。古い免許はチェックライドの前に記念写真を撮っておきましょう。計器はとっても面白いですよ。是非チャレンジしてみて下さい、応援してます。

よりみちさん、情報有難う御座います。これならお金を出して買わなくても自分でプリントアウトして使えますね。なんともアメリカらしいですね。



WAC 投稿者:あいく 投稿日:2005/12/12(Mon) 01:06 No.1560   HomePage
大陸横断の旅行記にチャートのページを作りました。クリックして詳細を確認できる拡大版のページも作ってあります。サンディエゴからニューヨークまでの全ての行程をカバーしています(NYだけTACになっています)。そのうちコースが分かるようにしたいと思っていますが、今のところ参考までにチャートのコピーだけ載せておきました。



飛行旅記更新 投稿者:あいく 投稿日:2005/11/20(Sun) 23:08 No.1554   HomePage
久しぶりにアメリカ飛行旅記を更新しました。キティーホークからニューヨーク、そしてワシントンDC到着までをアップしました。よろしければ見てやって下さい。

http://flysw.hp.infoseek.co.jp/xc/FFA/xcFFA021229.html#MQI


Re: 飛行旅記更新 あいく - 2005/11/27(Sun) 23:10 No.1555  

途中のウェイポイント間の距離や時間などの情報や、通ったコースのWACチャートをアップしました。完成間近!


Re: 飛行旅記更新 こんちゃん - 2005/12/09(Fri) 23:02 No.1558  

ひさしぶりに拝見させて頂きましたが、飛行旅記で懐かしい風景がいっぱい載っていました。20年位前にロスで訓練していた頃友達を日本から呼び寄せて行ったイエローストーンやロングで行ったレイクパウエル等があって懐かしい〜です!!すごくきれいに撮れてますね(プロみたいです)。同じような経験をされた日本人の方がいると思うと何か嬉しい気分です。これからも期待してます。


Re: 飛行旅記更新 あいく - 2005/12/10(Sat) 10:06 No.1559  

こんちゃんさん、こんにちは、

旅行記ご覧頂き有難うございます。写真を褒めて頂いてとても嬉しいです。レイクパウエルは数年前に比べると貯水量が激減してしまったそうで、昔あった水路が干上がってしまったり、ボートからみる景色もだいぶ変わってしまったようです。旅行記では6箇所しか取り上げていませんが、その他の面白そうな場所も記事にして行きたいと思っています。なかなか書き終わりませんが、たまに更新していますのでまたお立ち寄り下さい。



お久しぶりです 投稿者:ミカエル 投稿日:2005/12/07(Wed) 08:07 No.1556  
あいくさん お元気ですか?
ご無沙汰しております。ミカエルです。

先月、筆記に合格し、飛び始める準備中です。
今日、やっと基地のFlight LineのIDを発行してもらい。
あとはTransportation Security Administration から
許可が出次第、Training を始める予定です。
その間ちょっとあいた時間を利用し、IFRのテキストを
読み始めました。IFRはやはりマルチタスクですね。慣れれば、
自動車の運転と同じ様なものだそうですが。慣れるまでが大変そうです。


Re: お久しぶりです あいく - 2005/12/07(Wed) 21:09 No.1557  

ミカエルさん、こんにちは、

筆記合格おめでとうございます。もしかして基地の空港で訓練するには筆記合格のサーティフィケートが必要なのでしょうか?しかし、既にIFRのテキストを読まれているとは凄いですね。でもIFRの知識があればPvtのナビゲーションは楽勝です。実際のフライトでもIFRに慣れると周りの状況が手に取るように分かるようになるので自信も付くし楽しみも増えます。それでは訓練頑張ってください。


イギリス国籍の人 投稿者:アラスカ 投稿日:2005/10/27(Thu) 00:11 No.1545  
こんばんはーーー!。お元気でしょうか!。先日、石川県か富山県で飛行機が建築現場?に墜落(緊急着陸)しましたね。インターネットの新聞には『世界一周旅行中のイギリス国籍の人』としか書いてありませんでした。あまりテレビ等で報道されなくて、あまり状況は判らないのですが、アイクさんなにかご存じでしょうか?インターネットには新聞に「ホームページによると・・・」ともありました。彼のホームページをアイクさんは見ましたか?☆「イギリス国籍の人」が早く元気になってまた旅行を続行することを願っています。


Re: イギリス国籍の人 あいく - 2005/10/28(Fri) 22:08 No.1547  

アラスカさん、ご無沙汰です。モーリス・ジョン・カーク氏の名前でUKのYahooも探してみましたが何もヒットしませんでした。私もどうやって世界一周しているのか知りたくて連絡を取ろうかとまじめに思いました。アリューシャン列島はどうやって越えるつもりなのかと思ったら、新聞によると日本から機体をアラスカ州に送るつもりだったみたいですね。それにしても、過去15回不時着した事があり今回も落ち着いて対処できたとか言ってのけてるそうですから相当の猛者ですね。ある報道では兄弟が戦争で日本に殺されたから本当は日本に来たくなかったけれど、北朝鮮が入国を許してくれなかったから仕方なく日本に来たと書いてました。彼は行動と同じく発言も自由奔放なようです。

以前モンゴメリーフィールドのGIBBS(FBO)のビジターパーキングに一風変わったテールドラッガーが止まっていて、機体に書かれた文字を見ると「Around The World Flight」と書かれていました。世の中には冒険好きな人が結構いるんですね。しかし、今回の事故で彼のことを知って私の見果てぬ夢がまた一つ増えてしまいました。はっはっはー!



Re: イギリス国籍の人 facpi - 2005/11/02(Wed) 17:22 No.1549  

 ご無沙汰しています。

 ホームページなら、こちらにあります。ただ者ではないのは確かですね。
 http://www.kirkflyingvet.com/aviationhome.aspx


Re: イギリス国籍の人 あいく - 2005/11/03(Thu) 20:55 No.1550  

gacpiさん、こんにちは、

カーク氏のHPのURL教えて頂き有難うございます。まだ写真をちょっと見ただけですが、いろんな所を飛んでますね。南の島らしき白い砂浜に彼の飛行機が止まっている写真がとても綺麗でしたが、あれは不時着なのか意図して着陸したのか、とにかく凄いです。


Re: イギリス国籍の人 アラスカ - 2005/11/03(Thu) 22:51 No.1551  

facpi さん初めまして、&「イギリス国籍の人のホームページ」のアドレス情報ありがたかったです。☆あいくさん久しぶりであります。いやーなんでしょうか、この人は!ツワモノ親父ですねえ。やたら長い文章を書いているところを見るとまったく体は平気そうですね。あれ、カブでしょうか?(文の中にイギリス製の飛行機とあったような気もしますが)タンクは改造しているのかな。いやー知りたいこと一杯あれど、文章が長いですね。☆日本嫌いの(典型的)イギリス人だったのがちょっと残念です。


Re: イギリス国籍の人 アラスカ - 2005/11/03(Thu) 23:29 No.1552  

今、『石川県ニュースピックアップ』を読んでみると、なんと!カーク氏、「事情聴取に姿を見せず」「帰国する可能性もあり」だそうです。バックれて帰っちゃうんでしょうか・・・?いやー何というか。・・・


Re: イギリス国籍の人 あいく - 2005/11/04(Fri) 22:14 No.1553  

やるな〜、そのくらい厚かましくないと世界は回ってられないってことでしょうか。単にコミュニケーションの問題で伝わってないって事もありえますね。


Cirrocumulus? 投稿者:あいく 投稿日:2005/10/28(Fri) 22:19 No.1548  

今朝、5:50頃、東の空に写真のような雲が見えました。あまりに印象的だったのでカメラに納めたのですが、いわゆる地震雲ではなかろうかと心配しています。実は今月初めにも同じような雲を発見し、その2週間後に茨城県南部震源で関東地方に震度4くらいの地震が起きました。ただの偶然かもしれませんが、用心するに越したことはないと思います。



Navy Flying Club 投稿者:ミカエル 投稿日:2005/10/26(Wed) 03:05 No.1544  
はじめまして。
今日はじめてサイトを訪れました。
自家用の学科の勉強中の者です。
実は、Jacksonville のNFC で勉強しているのです。
勉強を始めた頃は、Clubが民間の空港に入っていたのですが、
最近になって基地内移り、学科が受かっても
管制塔とのやり取りやら、戦闘機の中にいきなり
初っ端からもまれるのがとても心配でした。
御サイトのNINFCの記事を読んで、すこし安心できました。
ありがとうございます。:)またちょこちょこ寄せさせていただきます。


Re: Navy Flying Club あいく - 2005/10/28(Fri) 21:48 No.1546  

ミカエルさん、はじめまして。

基地の空港は何かと面倒ですが、空に上がってしまえば問題ありませんし、最初は面倒なことはインストラクターがやってくれますからきっと直ぐに慣れますよ。アメリカでNFCのメンバーになった日本人はあまりいないと思いますから、NFCでの訓練はとても貴重な経験になると思います。こちらにも是非また遊びに来てください。それでは学科の勉強がんばって下さい。


CNN 投稿者:あいく 投稿日:2005/09/26(Mon) 22:51 No.1541  
先日、体調を崩して会社を休んで家でテレビを見ていたら、アメリカの航空会社JetBlueのエアバスが車輪の故障でLAXに緊急着陸しようとしているLive映像が流れていました。日本の元旅客機パイロットという解説者が電話で解説していたのですが、ちょっとズレた感じでこれは駄目だと思い、映像の配信元のCNNにチャンネルを変えてみた。結局着陸するまでCNNを点けっぱなしにしていたのですが、CNNはLAX上空を旋回して着陸するまでずっと映像と解説を流していました。面白かったのは解説者がかわるがわる色々な人が出てきたので色んな話が聞けたことです。元パイロットだけでなく、非番だったのか現役のラインパイロットも電話で話していました。アナウンサーが「パイロットはエアバスの人と話しているのでしょうか?」と聞くと「いえ、きっとこのエリアを管轄しているSoCALアプローチの管制官と話しているはずです。着陸態勢に入っているので今はもうLAXのタワーと話しているはずです・・・」など、LAX周辺を飛んだ経験のある人にとってはなんとも臨場感あふれる解説でした。印象的だったのは着陸前にナウンサーが大事故になるのではないかと言うと解説者がそれはないと何度か意見を言っていた。そして無事着陸した後で、何故惨事にならにという自信があったのかとアナウンサーに聞かれるとその解説者は「これはCrushではなくEmergency Landingだからだ。」と言ってました。う〜ん、なんだか分かったような分からないような、でもなんだか妙に説得力がありました。

着陸の際、映像を見ながらメインギヤーが接地してフロントが降りていくときテレビの前で「そーっと、そーっと、よしよし上手い・・・」などとつぶやいていました。そしてタイヤが擦り減って半分無くなり炎が上がった時は肝を冷やしましたが、ぶじ滑走が終わった時は思わず拍手してしまいました。録画のニュースではなく結末の分からないライブニュースはとても緊張感がありました。


Re: CNN JMB@旅ガラス - 2005/10/01(Sat) 18:58 No.1542   HomePage

あいくさん、御無沙汰しています。
私も今年は3月に飛んだきりです。

先週、フライトは諦めその代わりにAMTRAKの旅をしてきました。
短日程で身体的にはハードでしたが、乗りたかった列車でのんびりと景色を見ながら過ごす時間は良かったです。

ちょうど成田を出発の時に報道映像みました(^^;)向こうでも繰り返し放送していました。
発火はタイヤと言うよりセンターラインのペイントでしたね。それを機内でも見てるとは…
しかし90度曲がって固定されたので良かったけど、もしこれが5度とかだったら…と
知り合いのキャプテンが仰ってました。確かに。

年内にもう一度行って、トレーニングではなく遊びで乗ってこようと思います。


Re: CNN あいく - 2005/10/01(Sat) 21:52 No.1543  

JMBさんこんにちは、

AMTRAKは私も一度乗って見たいと思っています。一度LAの駅からサンディエゴの駅までAMTRAKと同じ線路を走る通勤用の二階建て列車に乗ったことがありました。のどかな景色を見ながら列車に揺られての旅もなかなか良いですよね。

確かに5度くらいで固定されてしまったら・・・、想像しただけで恐いですね。いずれにしても惨事にならず何よりでした。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -